欅共和国2019に乗船していたSOLとーやま校長がいつもの調子でブログ更新☆

欅共和国2019

本編大ラス、何度も観てきて聴いてきたけど今までとはまた違うサイレントマジョリティー、船長を先頭に隊列を成し中央へグングン歩を進める皆の凛々しい表情が画面に映し出された時、なんと統制のとれた集団なんだと心から思えたんすよ、それがもしかしたら全てだったかもしれない!

2019年7月7日日曜、富士急コニファーフォレスト、欅共和国2019。
3日間のうちどの日も予報は雨、嘘でしょ、でもどうせ共和国ってずぶ濡れんなるしまあいっか、何ならもう富士急入った時点で自ら頭から水被っちゃえばいっか、いわゆる1人アイスバケツチャレンジ、会場でそんな事してたら即刻警備員にマンマーク喰らう、そんな勇気勿論ないので大人しく入国。
ステージ。船!おっきな船!今年のコンセプトは船!海!大海!コンセプトって大変だと思うんだよなあ。そこだけ決めても中身なかったりとか、枠組に捉われ過ぎて縮こまっちゃうとか、でも結果これが素晴らしかった、それはまた後で。
あと、ステージにモッズのマークみたいなのありましたよね?

記事全文・写真はこちら
引用:遠山大輔のブログ

※動画は配信元の都合により削除・変更される場合があります。