【欅坂46】「第69回NHK紅白歌合戦」グランドオープニング出演決定!監督を務めるのは欅坂46MVでお馴染み新宮良平監督

「第69回NHK紅白歌合戦」グランドオープニング

去年の紅白歌合戦でもお送りした、番組冒頭のスペシャル映像「グランドオープニング」。
「平成最後の紅白」となる今年は、「平成30年、紅白のある風景を名曲と共に振り返る」をテーマに、「平成の紅白名場面」のアーカイブス映像と、今年の司会や出場歌手が融合した映像で、番組の幕を開ける。

 

この映像制作には、次世代を切り開くクリエイター達が集結!クリエイティブディレクターとして、「ポケモンGO」のグローバル映像やBEAMS 40周年「TOKYO CULTURE STORY」などの広告、amazarashiのミュージックビデオ・ライブ演出など、幅広い領域で活躍する本山敬一が参加。監督は、大河ドラマ「真田丸」のオープニングや欅坂46のミュージックビデオを手がけた、新宮良平が務める。音楽は、星野源「アイデア」のレコーディングにも参加した注目のトラックメーカー・STUTSが担当。 なお、今年から生放送されるBS4K・BS8Kに向けて、グランドオープニングも4Kの高精細映像で制作する。 平成を締めくくる紅白でしか見ることができない、特別なオープニングにご期待下さい。

 

※「グランドオープニング」主な出演者

 

<司会>
内村光良・広瀬すず・櫻井翔

<紅組歌手>
aiko・あいみょん・AKB48・丘みどり・欅坂46・島津亜矢・DAOKO・西野カナ・Little Glee Monster

<白組歌手>
嵐・King & Prince・郷ひろみ・純烈・DA PUMP・氷川きよし

引用:NHK公式サイト

2017「第68回NHK紅白歌合戦」グランドオープニング、こちらもお馴染み欅坂46のMVを数多く手掛けている、池田一真監督でした。

※配信元で見る

※動画は配信元の都合により削除・変更される場合があります。