【平手友梨奈】平手友梨奈 再始動! 女子高生役で映画に出演、平手友梨奈オフィシャルサイトオープン 2020.3.04

元欅坂46平手友梨奈再始動 女子高生役で映画に出演2020.03.04

 

平手友梨奈“呪う女子高生”に…欅坂脱退後ソロ活動第1弾は映画出演、監督「彼女しかいない」

[ 2020年3月4日 05:30 ]

 アイドルグループ「欅坂46」を1月に電撃脱退した平手友梨奈(18)が、10月30日公開の映画「さんかく窓の外側は夜」に出演する。脱退後の活動第1弾となる。

岡田将生(30)志尊淳(24)のダブル主演作。平手は1月中旬にクランクインし、撮影期間中の同23日に脱退を発表。その後は休むことなどもなく、2月下旬まで撮影に参加した。関係者は「平手さんは、撮影の合間は岡田さんや志尊さんたちと和気あいあいとした雰囲気で、いざ撮影に入ると切り替えて真剣に演技に向き合う姿が印象的でした」と振り返った。

写真・全文はコチラ
引用:スポニチ

平手友梨奈オフィシャルサイト
https://hirateyurina.jp/

※動画は配信元の都合により削除・変更される場合があります。